2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ひと押しお願いします


  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

  • にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

  • にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Zenback


最近のトラックバック

楽天・アマゾン





無料ブログはココログ

« オホーツクセンチュリーライド網走に行ってきた 締め | トップページ | 紋別センチュリーランに行ってきた 序章(自転車の話題は出ない) »

2011年10月10日 (月)

中華PADで星を掴む

1990年頃、パイオニアがカーナビを発売した頃にジャン・アレジをCMに起用して、「道は星に聞く」なんてやってましたね。


超高級品でしたよ。店で触るのが精一杯。GPSアンテナなんて現行品の8倍ぐらいでかかったですし、データも荒い。でも、夢の機械でしたね。

そんなGPSですが、受信するだけなら現在はめちゃくちゃ安く買えます。今回、中華PADでGPSを使うべくこんなものを買ってみました。

Keychain Bluetooth GPS Receiver
Keychain Bluetooth GPS Receiver posted by (C)でかつ

GPSを受信してBluetoothでデバイスに送るガジェットです。ebayで買いました。

BT-Mini Mobile Keychain Bluetooth GPS Receiver

なんで僕のはどこの国の言葉か分からない文字が入ってるのか不明ですが。(;´∀`)
今回はオーストラリアドル建てのこの商品を買いましたが、ebayで探せば他のショップでも同じものが同じような値段で売られてますので気に入ったとこで買うといいでしょう。

10日ほどで台湾にあるショップから届きました。早速使ってみます。
準備するのはAndroidアプリのBluetooth GPS。内蔵GPSと同じように外部GPSを使うためのアプリです。

まずは、設定→アプリケーション→開発の疑似ロケーションを許可にチェックを入れます。

スクショ
スクショ posted by (C)でかつ

そしてBluetoothのペアリングをしてBluetoohGPSを起動します。それからenable Mock GPS providerにチェックを入れると使用可能になります。

スクショ
スクショ posted by (C)でかつ

このアプリでは衛星の捕捉状況も見られます。

スクショ
スクショ posted by (C)でかつ

捕捉ができていると他のアプリ(写真はRMaps)でGPSが使えるようになります。

スクショ
スクショ posted by (C)でかつ

まぁ、7インチの中華PADをカーナビ替わりに使うのもアレなので色々遊ぶだけですけどね。(;´∀`)

シェア・ザ・ロード[share the road]
車も自転車も歩行者も気持ちイイ道路にしましょ!

JMDP 日本骨髄バンク
骨髄バンクに登録しませんか?

« オホーツクセンチュリーライド網走に行ってきた 締め | トップページ | 紋別センチュリーランに行ってきた 序章(自転車の話題は出ない) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

中華PAD」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1073/52957510

この記事へのトラックバック一覧です: 中華PADで星を掴む:

« オホーツクセンチュリーライド網走に行ってきた 締め | トップページ | 紋別センチュリーランに行ってきた 序章(自転車の話題は出ない) »